新サービス・機能

2020年07月02日

Googleアナリティクスでアクセス解析ができるようになりました!

いつもCi-enをご利用いただきありがとうございます。
クリエイターページにGoogleアナリティクスを導入することで、ページや記事のアクセス解析ができるようになりました!

Googleアナリティクスとは?
Webサイトのアクセスを解析できるツールです。
ご自身のページや記事のPV数(ページ閲覧数)や、どこのサイトからアクセスが来たのかなどを解析できます。

例えば、
「どの記事の閲覧数が多かったのか」
「どのサイトからのアクセス数が多かったのか」
などを把握できるため、Ci-enの運用に役立てることができます。

Googleアナリティクスの導入方法
以下の手順に沿って設定をしてください。
※Googleアナリティクスの設定関連は2020年7月2日現在の情報です。

Googleアナリティクスのページから設定を開始

②各種設定を行う
  アカウント名等は任意ですが、以下にご注意ください。
 ・「測定の対象」は「ウェブ」を指定してください
 ・「プロパティの設定」の項目の「ウェブサイトのURL」については、以下のように設定してください。
  全年齢の方:ci-en.net
  R-18,R-18Gの方:ci-en.dlsite.com

③設定完了後に表示される「トラッキングID」をコピー
トラッキングコード発行画面
クリエイター設定の「Googleアナリティクス」の項目にトラッキングIDを設定し、変更を保存

Googleアナリティクスの主な使いかた
※Googleアナリティクスの仕様は2020年7月2日現在の情報です。

アクセスのサマリー情報
左メニュー「ユーザー」を展開、「概要」をクリックして下さい。ページを訪れたユーザー数やPV数を時間別や日別などで確認できます。

ページごとのアクセス情報
左メニューの「行動」を展開後に「サイトコンテンツ」を展開、「すべてのページ」をクリックして下さい。ページごとのPV数や訪問数を確認できます。

集客情報
左メニューの「集客」を展開後に「すべてのトラフィック」を展開、「チャネル」をクリックしてください。ページを訪れたユーザーがどこから来たのかを確認できます。

より詳細な情報につきましては、Googleが提供するアナリティクスヘルプなどをご参照ください。

注意事項
・解析ができるのはご自身のページのアクセス関連のみです。決済に関する解析はできません。
・Googleアナリティクスの仕様上、前日の集計結果が確認できるまで時間を要します。
・Googleアナリティクスの仕様上、導入直後のデータは翌日の集計に反映されないことがあります。

Twitterやってます

新機能やキャンペーンなどのお知らせを素早くお伝えできるよう、Ci-en公式Twitterを開設しました!


他にも、Ci-enの便利な使い方などを紹介していければと思っています。
ぜひフォローしてくださいね!
それでは引き続き、Ci-enをどうぞよろしくお願いいたします。
インフォブログ一覧へ